チャットレディ求人なら高収入のチャットフロンティア

チャットレディのコラム チャットレディの稼げる会話法とは?鉄板を押さえれば会話力いらず!

チャットレディの稼げる会話法とは?鉄板を押さえれば会話力いらず!

アダルト・ノンアダルトのジャンルを問わず、チャットレディにはお客様との会話を求められます。そのため、口下手な方や会話が面倒に感じられる方にとってはハードルが高く感じられるかもしれません。

しかし、そんな方もどうかご安心を。今回はセンスや経験に頼らない会話方法をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

口下手さんも安心!チャットレディ会話チャート

成功へのチャート

全くの無策の状態で初対面の人と会話を盛り上げるのは、相当な才能と努力が求められます。そのため、自分の会話スタイルを確立できるまでは、ある程度決められた方式に従って会話を進めるのがおすすめです。

アダルト・ノンアダルト問わず具体的には以下の順番で会話を進めていくのがおすすめです。

 

1:挨拶・自己紹介

気持ち良く会話するためにもまずは挨拶から始めましょう。お互いの緊張をほぐす効果もあることに加え、アダルトジャンルの場合には挨拶もそこそこに「脱げ!」と迫ったりする礼儀知らずなお客様(クソ客)をふるいにかける効果もあります。

 

2:どのくらい利用しているか

「初めてですか?」とサイトの利用頻度を聞いてみるのもおすすめです。初めての場合は「私も最近始めたばかりで……」とつなげられ、そうでない場合でも「いろいろ教えてください」とスムーズに次の話題へ進められます。

並行して、ここで相手のプロフィールを確認しておくのもポイントです。

 

3:プロフィールに合わせた話題を振る

プロフィールには趣味や好きな物など、その人の人となりを知るための情報が詰まっているもの。そして好きな物の話題はいくらでも話せるものです。あとは相手の話を聞きながらこちらはただリアクションを取るだけで勝手に話は弾んでいきます。

ここでの会話の弾み具合からお客様のタイプを分析し、後の展開を組み立てるのもおすすめ。

 

4:パフォーマンス

アダルトジャンルの場合は、ここまで場を温めてから満を持してパフォーマンス開始です。このパフォーマンスに移るまでにどれだけ会話を引き延ばせるかが稼ぎに直結するので、アダルトジャンルといえども会話をないがしろにはできないものです。

 

お客様のタイプ別会話方法

聞き耳を立てる女性

お客様のタイプに合わせて会話スタイルを変えられるようになれば、稼げるチャットレディへと確実に前進できます。チャートでの会話に慣れてきたらぜひとも試してみてください!

 

シャイタイプ

最低限の返答しかしてくれなかったり、一見するとあまり楽しそうに話してくれないシャイなタイプはこちらが先導して会話を引っ張るのがおすすめ!プロフィールチェックで共通点を見つけたら、それをきっかけに話を進めていきましょう!

 

おしゃべりタイプ

チャットレディと話すこと自体が楽しいこのタイプは、きちんと話を聞いて適切に返答することが大切です。愚痴の話には共感し、楽しい話を聞いて笑うなど、適切なリアクションも大切です。

 

ハイテンションタイプ

話すことが好きなのは先ほどのおしゃべりタイプと共通しますが、少しタイプが違い、こちらの場合はチャットレディに冗談を言って楽しませることを嬉しく感じるタイプです。そのため、面白いと感じたら素直に笑って楽しむことがこのタイプの人を満足させることにつながります。

 

がっつきタイプ

アダルトジャンルの場合によく遭遇するタイプで、自分の欲望だけを伝えてこちらの話を聞いてくれないタイプです。

一見するとただの面倒な客にも思えますが、こちらが焦らしている限りはお客様側も帰るに帰れない状況であり、その間にもこちら側にはどんどん報酬が入ってくることから、会話の主導権を握っているのはこちら側です。満足できるまでじっくり焦らしてあげましょう。

 

チャットレディで会話を途切れさせないコツ

パソコン越しに楽しそうに会話する女性

会話方法については以上ですが、接客を行う以上はイレギュラーも発生しますし、その結果、こちらの調子が上がらずに会話が途切れて気まずい雰囲気になってしまうこともあると思います。

そうならないために、そもそも会話を途切れさせないコツを身に付けておくのもおすすめです。

 

興味を持つ

誰にでも経験があると思いますが、話をちゃんと聞いてくれない人とは会話が成り立たないものです。チャットレディでも同じで、つまらなさそうに話を聞いていると会話は弾まず、それに伴って報酬も減ってしまいます。だからこそ、興味を持って話を聞くことはとても大切です。

また、映像を通しての会話のため、こちらにその気がなくても「興味なさそう」とみなされてしまう場合もあるため、リアクションはちょっと大きめくらいがちょうどいいかもしれません。

 

教えてもらう

プロフィール欄の趣味やハマっていることに注目して「私も興味あるんですけど難しそうで……」「オススメがあったら教えてください!」のように相手に話を振るのも手です。

特に男性は相手に教えることを楽しく感じる人が多いため、楽しく話してくれるはずです。

 

チャットレディの鉄板会話ネタ

会話が盛り上がる女性

ここまでで会話の流れを説明しましたが、続いては肝心の会話の中身に関するお話です。もう少し詳しく言うと、男性との会話でウケやすい鉄板ネタを紹介します。

 

仕事

「何の仕事をしているか」という質問から入り「すごい!大変じゃないですか?」と労う言葉をかけて……といったようにテンプレの流れを作れる話題です。しかし、人によってはタブーの場合もあるので使いどころは選ぶ話題です。

 

映画・音楽

誰にでも振れる話題です。中でもおすすめを聞いてみることは先ほど紹介した”教えてもらう”行為につながるうえ、次回のチャットで感想を伝えることでお客様に喜んでもらえる理想的な流れにつなげられます。

 

漫画・アニメ・ゲーム

幅広い年代に対応できる話題です。時間の余裕がない方でもサブスクなどを利用して空いた時間に調査してみましょう。

基本的にはチャットレディ用に無理をしてまで流行を追ったりお客様の趣味に合わせたりする必要はありませんが、これらは普段は興味の薄いジャンルに触れることで趣味・視点の幅を広げたり、リラックス効果を得られたりするため、会話のレパートリーを増やす目的だけではなく、これから先の人生にうるおいを与える目的のためにも積極的に吸収したいジャンルともいえます。

 

釣り・車

どちらもあまり女性に人気がない趣味といえます。しかし逆に考えれば、こういった話題に乗れればお客様も喜んでくれますし、唯一無二の個性で他のチャットレディと差をつけることができるでしょう。

 

チャットレディのタブー会話

スマホを見て困る女性

基本的には何を話してもいいですが、中にはお客様にイヤな気分を味わわせないためや自身の安全のために避けた方がいい話題もあります。

 

ご近所トーク

近くにある有名な観光地や最寄り駅、またはそれを特定させるような要素を話すのは身バレにつながる危険性からNGです。

 

強く否定する

誰でも自分の価値観を否定されるのは嫌なもの。そのため、お客様の趣味や仕事を否定したり間違ってもバカにするようなことはご法度です。また、お客様はお金を払ってチャットに来ているので「客に向かってその口の利き方はなんだ!」と普段以上にイヤな気持ちになりやすいため、冗談であっても否定的なことは極力言わないほうが無難です。

 

引く

アダルトで活動している際にはたまにアブノーマルな要求をされることがありますが、あまり表に出して引いたり、その感情を口に出すのは避けたほうが無難です。のらりくらりとかわしたり、しつこい場合はキック機能を使うなどして対策しましょう。

 

まとめ

チャットレディだからといって全員がコミュ力強者というわけではありません。誰もがゼロから始めて、今の状態にたどり着いているのです。だからこそ、今回紹介したチャートを活用して経験を積み、自信が付いたらオリジナルの会話の流れを編み出すといったように、まずは始めてみることが大切です。

チャットレディのご紹介はこちら

チャットレディが働くお部屋

各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!

在宅チャットレディーご自宅でお気軽にお仕事してみませんか?ー

PageTop