チャットレディ求人なら高収入のチャットフロンティア

チャットレディのコラム チャットレディは妊婦でも働ける?無理なく稼ぐおすすめの方法とは

チャットレディは妊婦でも働ける?無理なく稼ぐおすすめの方法とは

妊娠しても続けられる仕事はまだまだ限られています。

特に会社勤めの方は産休や退職せざるを得なくなりますから、家族が増える喜びと同時に出産や産後の費用などお金の心配も増えてしまいますよね。

そのような妊婦の方におすすめしたいお仕事が、自宅でご自身の体調に合わせて働くことができるチャットレディです。

そこで今回は、妊婦の方にチャットレディのお仕事をおすすめする理由と効率の良い働き方、そして働く際の注意点を詳しく解説します。

 

なぜチャットレディが妊婦におすすめなのか

ベッドで横になる幸せな表情の若い妊婦の女性

妊娠すれば会社勤めの方は産休や退職がやむを得なくなりますし、パートやアルバイトなどの仕事も妊婦であるというだけで採用されないこともあります。

しかし、チャットレディはパソコンやスマホさえあれば自宅ですぐにお仕事を始めることができますし、妊婦だからといって採用を見送られることはありません。

妊娠中でも本当に働きやすい環境が整っているお仕事なんです。

チャットレディのお仕事が妊婦の皆さんにどうしておすすめできるのか、その理由をわかりやすくまとめておきますね。

 

①妊娠期間を利用して収入を得ることができる

妊娠期間中は身体に負担をかけないために外出も控えがちですが、体調が良いときは家の中にいても時間を持て余すことが多くなります。そのようなときに体調や時間など自分の都合に合わせて働けるチャットレディのお仕事なら妊娠期間中でも効率良く収入を得ることができます。

もちろん副業のアルバイトとして勤務できますので、妊娠をきっかけに本職のお仕事を産休や退職される方でも空き時間を利用して稼げます。さらに、家で一人で閉じこもっていると精神的にも不安定になりますが、チャットレディは男性のお客様とチャットでお話をすることが主な業務であるためストレスの発散にもなります。

 

②身体を優先して働くことができる

会社勤務やお店のスタッフとして働いている場合は、通勤や立ち仕事が母体に大きく負担をかけてしまいます。しかし、チャットレディのお仕事は自宅で座って勤務できるため身体の負担が極めて少ないと言えます。シフトもなく自由に勤務できるワークスタイルなので、悪阻(つわり)などで体調が優れないときはいつでもお仕事を休むことができます。

 

③出産・出産後の費用を貯めることができる

チャットレディのお仕事のメリットは、働きやすさと高収入であることです。出産を経るとその後もお金が必要になりますが、チャットレディではそれらの費用を補うだけの収入を稼ぐことも可能です。

一般的な在宅ワークやテレワークを導入している会社では専門的な技術を求められる仕事が多いですが、チャットレディは特別な能力やスキルがなくても問題なく働けるうえ、専門職と同じような高額の収入を得ることができます。学歴も一切不要、必要なのはパソコンやスマホのみ。仕事ができる環境さえ整っていれば誰でもお仕事を始められる、それがチャットレディです。

 

妊婦の方がチャットレディで注意すべきこと

窓の土台に座っておなかの赤ちゃんをさする若い妊娠中の女性

妊娠中にもお仕事ができるチャットレディですが、実際に働く際に注意しておかなければならない点があります。

限られた時間内で一生懸命稼いで貯金したい気持ちは十分に理解できますが、決して無理をしないようにしましょう。妊婦の方にとって一番大切なのは、元気な赤ちゃんを出産すること。ご自身の身体を最優先にしてくださいね。

 

それでは、妊婦の方がお仕事をする際の注意点を具体的に紹介します。

 

①負担のない勤務シフトを調整する

妊娠してからチャットレディを始める方は、時期をしっかりと見極めることが重要です。妊娠初期は悪阻や流産の可能性があるので、安定期に入ってからお仕事に取り掛かるようにしましょう。妊娠前からチャットレディとして働いている方も同様です。ずっと同じペースで働こうとせず、安定期に入るまでは体調に合わせて勤務時間を減らすなどスケジュールを上手に調節するようにしてくださいね。お腹が大きくなると長時間座っているだけで負担になります。間に休憩を挟んだり、勤務時間を減らしたりして無理をしないように働きましょう。

 

②ストレスを抱え込まない

チャットレディは接客業なので、少なからず男性会員とのやり取りで不快な思いをすることも起こり得ます。画面越しなので直接危険な目に遭うことはありませんが、禁止行為を強要されたり辛辣な言葉を浴びせられたり、ストレスを感じる場面もあるでしょう。

妊娠中はただでさえ少しナーバスになりますので、小さなことでも大きなダメージとして心にため込んでしまいがちです。少しでもストレスを感じたら、ひと呼吸してリラックスしましょう。ストレスを抱えてしまうと母体にも悪影響を及ぼしてしまいかねないため注意が必要です。

気分転換を兼ねて軽い運動で体を動かしたり、お気に入りのお茶を飲んだりして身体を休めましょう。

 

③しっかりと体調管理を行う

妊娠中は普段よりも疲れやすくなり、体調の良し悪しの差が顕著に表れます。急に体調を崩すこともあるため注意しなければなりません。妊娠中期の安定期になると動悸や息切れ、貧血、ひどい腰痛などが起きやすいので、そのような症状があるときは安静にしましょう。また、太りすぎや痩せすぎも身体やお腹の赤ちゃんにあまり良くありませんから、体調管理のためにも適度な運動を心掛けるようにしてください。

 

妊娠中の方が効率良く稼ぐ方法

ノートパソコンを膝の上にのせてほほ笑む若い妊娠中の女性

繰り返しますが、妊婦の方がチャットレディでお仕事をする際はお金を稼ぐことよりもお腹の赤ちゃんやご自身の身体を優先して無理しないように気を付けましょう。妊婦の方が短時間で効率良く稼ぐことができる方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

 

①妊婦フェチのお客様をターゲットに絞る

男性の中には妊婦と話をしてみたいという方もいます。つまり、妊娠中であることを公表することで集客を図るのも有効な戦略なのです。妊婦のチャットレディはそれほど多くないため妊婦好きな男性からの需要は高まる可能性があります。

妊娠中は胸が大きくなりますので、バストアップを意識してみると男性がチャットルームに入室してくれますよ。

 

②無理にアダルトで働かない

チャットレディはアダルトとノンアダルトのいずれかの働き方を選択でき、当然ながらアダルトのほうが稼ぎやすいです。しかし、アダルトの場合は身体の露出やセクシーなパフォーマンスが求められます。妊婦の方にとってご主人以外の男性に裸、特に妊娠中の身体を見られることは大きなストレスにつながりかねません。

アダルトより稼げないとは言え、ノンアダルトでも十分に稼ぐことは可能です。無理をしてストレスをため込むよりも自分のペースでリラックスしながら堅実に稼ぐことのほうが妊婦の方にはおすすめです。

 

③パーティーチャットで稼ぐ

パーティーチャットは複数の男性とチャットを楽しむ形式で、チャットの参加者以外にも覗きに来る男性の数がすべて報酬に上乗せされます。

体調に波がある妊婦の方は長時間の勤務は厳しいため、短時間で効率良く稼ぐことに焦点を合わせるのが得策です。閲覧者数が多いほど報酬が増えるパーティーチャットはまさに理想的な働き方で、短時間で高収入を得ることができます。

 

妊娠中だけで終わらせない!出産後にもおすすめ!

森林の中で夫と息子とほほ笑む若い妊娠中の女性

とにかく妊娠中はお仕事がしたくてもできない状態に陥りますよね。そこでご主人のいない日中にチャットレディを始める方は近年増え続けています。その理由はやっぱりお金の問題です。出産費用はもちろんのこと、出産後のことを考えるとしっかりと貯金しておかなければなりません。しかし、出産後もすぐにお仕事ができるわけではありません。妊娠中にチャットレディを始めた方は、その期間だけで終わりにするにはあまりにもったいないと思いませんか。

現代は専業主婦として家庭に収まるのではなく、働きたい女性が増えて活躍している時代です。そもそもご主人の稼ぎだけでは家庭がもたないという現実があり、しっかりと稼げる仕事を求めている女性の方が多くいらっしゃいます。

「家計を助けたい」「貯金をしたい」

これらが家庭に入った女性が働く際の主な動機です。

普通のパートではまとまったお金を稼ぐのは困難ですし、特別なスキルを持たない女性が給料の良いお仕事に就いたり、何らかの技術を一から身に付けたりすることは簡単ではありません。

そういった場合のことも事前に考えたうえで育児期間中にも活かせるように妊娠中からチャットレディのお仕事に取り組んでいれば、出産後にも家計の足しに大いに役立ちます。

 

妊婦の女性がチャットレディのお仕事をするメリットとデメリット

白いドレスを着ておなかに手を当てる妊娠中の女性

ここまで紹介したことを端的にわかりやすくまとめておきますね。

 

メリット

①面接がない

妊婦だからという理由で落とされることはありません。

②いつでも休める

都合の良いときにいつでも自由にできるお仕事なので、悪阻で気分が悪い場合も誰にも遠慮せず休めます。

③通勤の負担がかからない

在宅でお仕事ができるため満員電車に乗って通勤する必要がなく、母体に負担はかかりません。

④学歴やスキルは不要

一般的な在宅ワークのお仕事と同額程度、もしくはそれ以上の金額を稼げるのにスキルは一切必要ありません。

⑤どこででもお仕事ができる

地方にお住まいの場合でもネット環境さえあればお仕事ができます。

 

デメリット

①精神的な負担がかかることも

画面越しとは言えチャットレディは接客業である以上、精神的なストレスを感じてしまうこともあります。向き・不向きがあるお仕事ですが、悩みや相談は抱え込まずに登録したサイトや事務所のスタッフに話を聞いてもらいましょう。

②アダルトの場合は身体的な負担を感じることも

チャットレディの稼ぎ時となる時間帯は大体夜の8時~深夜1時、2時くらいです。アダルトで稼ぐ場合はセクシーなパフォーマンスも必須なため意外と体力も必要ですし、睡眠時間を削って夜遅くまで働こうとすると身体を壊してしまいかねません。母子ともに健やかに過ごすためにも自身の体調に向き合って節度ある働き方をするように心掛けておきましょう。

 

まとめ

妊娠中の方もチャットレディとして働くことは可能です。体調や自分のペースに合わせて好きな時にお仕事ができますし、在宅勤務もできるので体調を崩しやすい妊婦の方でも働きやすい環境が整っています。

妊娠中はただでさえ気持ちの波が激しくなりますので、ストレスをためず負担のかからないよう注意しながら勤務してください。しっかり稼ぐことも大切ですが、なによりも母体とお腹の赤ちゃんを優先して無理せず効率良く働くようにしましょう。

チャットレディのご紹介はこちら

チャットレディが働くお部屋

各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!

在宅チャットレディーご自宅でお気軽にお仕事してみませんか?ー

PageTop