チャットレディ求人なら高収入のチャットフロンティア

チャットレディのコラム チャットレディで稼ぐ5つのコツ!稼ぎ方をおしえます!

チャットレディで稼ぐ5つのコツ!稼ぎ方をおしえます!

チャットレディを始めてみたけど思ったより稼げない…と悩んでいる人はいませんか?
「何を話せばいいのかわからない」「待機ばっかりでつまらない」など人によって悩みはそれぞれ違いますが、解決方法を知ること、つまり攻略法を知ればあっさり解消できてしまうものなのです。
そこで今回は、先輩チャットレディがやっている稼ぐための習慣を紹介します!

 

毎日ログインしよう!

ノートパソコンを使う女性

待機時間が長くなってくるとログイン自体が面倒になるものですが、それでもできる限り毎日ログインするようにしましょう。
待機中の姿を見て「この子はいつもログインしているな」と顔を覚えてもらえればラッキーです。人間はよく見かけるものに対して無意識に親しみを持つので(心理学でいう単純接触効果)、今はチャットまで発展しなくても多くのお客様から顔を覚えてもらうことは後々の稼ぎにつながります。

 

お客様は生活リズムの関係でログインする時間はだいたい決まっているので、こちらもログインする時間を決めておくとより効果的です。その際はプロフィール欄にIN時間を書いておくとよりお客様が入ってきやすくなります。そのプロフィールも画像と内容にはきちんとこだわる必要があります。せっかく顔を覚えてもらえたのですから、次はプロフィールで中身を知ってもらう番。いつも同じものだと飽きられてしまうので自分がどう見られたいのかを考えて常にアップデートを繰り返すようにしてみてくださいね!

 

待機の仕方でIN率が変わる!

スマートフォンを使う女性

待機の方法を変えることでお客様のIN率は大きく変わるって知ってました?毎日続けてログインするのも大事ですが、やっぱり結果につながらないと張り合いがないもの。これから紹介する方法を知っていればIN率は目に見えて変わってくるはずです。

 

表情

「待機中は笑顔で!」という言葉をよく聞きますが、この笑顔の加減も難しいところです。
ずっとカメラに向けて満面の笑みで笑いかけているのはちょっと不気味に見えますし、引きつったような笑顔は「無理してるのかな?」と避けられてしまいます。

ここはちょうど中間を取って、口角を上げたにこやかな表情で待機していればINしてもらいやすくなるはずです。もっと言えば機嫌の良いときの表情を作る、といえばわかりやすいでしょうか。

 

話しかけやすい雰囲気を作る

誰でも集中している人には話しかけにくいもの。待機中にも同じことが言えます。
熱心にスマホを見ていたり、カメラから見えない位置で何か作業しているなどチャット以外のことに熱中しているように見える場合、せっかくの興味を持ってくれたお客様が離れてしまう可能性があります。

とはいっても待機中は手持無沙汰になるもの。そんな時は動画を見たり音楽を聴いたり(どちらもイヤホンはNG!スピーカーを使ってくださいね!)と、カメラに注意を払いながらも楽しめる品を持っておくのがおすすめです。

 

プロフィールを作りこむ

プロフィールを作れるサイトなら、かなりこだわって作成することをおすすめします。

待機中は相手からの声は聞こえないので、見た目以上にこのプロフィールがお客様へのアピールポイントになります。そのため、しっかりと戦略的に考えて効果的なプロフィール文を作成することが大切です。

もう少し具体的に言うと、アダルトジャンルなら自分の性癖を書いて自身のエッチな一面をアピールすることや、ノンアダルトの場合は話のきっかけになりやすい「趣味」の欄を充実させておくなど、初対面の人にも「この人と話してみたいな」と思わせられるような文章を作ってみましょう。充実させるために長文になるのは問題ありませんが、適切に改行したり絵文字などを使って見やすくデコレーションすることも忘れずに。

文章と同じくらいに写真も選ばれる基準になりますので、「笑顔」「清潔感」「元気・おっとりなど自分の属性がわかるポーズ・服装」を意識して生涯でもベストの1枚をプロフィール画像に設定するようにしましょう。

 

待機する時間帯は?

チャットは相手が居て初めて成り立つもの。サイト内にお客様がいない時間帯から待機するのはハッキリ言って時間の無駄です。人が多く集まる夜21時~24時ごろがチャットレディのゴールデンタイム。この時間を目安に待機を始めましょう。

 

稼ぎ方が変わる!?お客様に喜んでもらえる話題って?

タブレットを片手に喜ぶ女性

お客様に気に入ってもらい見事チャットに入ってきてもらえればいよいよお仕事開始。

チャット(おしゃべり)レディの名の通り、友達とするような他愛無い会話でも充分に楽しんでもらえることも多いですが、もっと稼ぎたいと考えるなら話題には特に気を使う必要があります。

 

つかみ

お客様が入ってきてチャットが始まった瞬間から勝負は始まっています。まずは笑顔で挨拶。続いて「来てくれてうれしい」と続ければいわゆる”つかみ”はバッチリといえます。
「感じの悪い子だな」と思われてしまってはせっかく用意した話題もファッションも台無しです。お客様は笑顔で迎えるようにしましょう。

 

季節の話題

季節の話題は話を振りやすいのでおすすめです。
「もうすぐ年末ですね~。〇〇さんは大掃除しました?」のように会話のきっかけにしたり、「ハロウィンでしてほしい仮装ってあります?」のように新しい話題を引き出せたりと使い方も無限大です。

 

仕事の話題

「どんなお仕事されているんですか?」から始めて、「大変じゃないですか?」など悩みを聞いてあげる素振りを見せられたりと季節の話題と合わせて会話のきっかけにしやすい話題です。仕事の愚痴を聞いてほしい人は意外と多いので、聞き上手な人にとっては積極的に振ってみることをおすすめします。

 

時事ネタ

SNSやニュースサイトを利用して時事ネタを収集するのも手です。
ただし、芸能人のゴシップのような特定の個人を貶めるネタや、政治・宗教のような個人の信念や主張に結びつくような話題は不用意に触れるとトラブルに発展することもあります。
そのため「こちらではもう桜が咲きましたよ」のような誰でも共感できる平和な話題を選ぶのがコツです。

 

ハマっている動画

意外と話が弾みやすいのがこの話題。
「私最近こういう動画にハマってるんです。〇〇さんはどんなの見るんですか?」のように話のきっかけにもできますし、「面白そうですね!私も見てみます!」と次に来てくれた時の布石とすることもできます。何よりも気楽に話せる話題なのでお互いの緊張をほぐす事にもつながります。

 

恋愛トーク

誰にでも恋愛経験はあるもの。何も具体的な経験談でなくても「どんな人がタイプなんですか?」や、もっとアダルトに「何フェチですか?」のように様々な使い方ができる話題です。お客様としても女性とこういう話をするのは気恥ずかしさがありながらも楽しいはず。

 

お客様を褒める

お客様を褒めてみるのも手です。アクセサリーなど意外なワンポイントを褒めると「この子はよく見てくれている」ととても喜んでもらえます。
ただし、思ってもいないことを言うとわざとらしくなったり、いきなり容姿をほめてくるのはお世辞だと感じる人もいるのである程度話が盛り上がってから使いたい話題です。

 

趣味の話題

話を広げやすい趣味の話題は特におすすめ。もし同じ趣味の人なら会話も弾んで楽しい時間を過ごせるかもしれません。中でもアニメ・ゲーム・漫画などのサブカルチャーに関する話題は幅広い年齢の人に対応できるのでおすすめです。
どんな話題であっても「あなたに興味がある。話を聞きたい」という気持ちで聞くことが稼げるチャットレディの条件です。しかし、心からそう思っていなくても仕草や伝え方でそのように見せることはできます。

 

稼げるチャットレディは聞き上手

耳を傾ける女性

自分が話をしているときに「この話つまんないじゃないか?」と不安な気持ちになったことはありませんか?話題自体に問題がなくても、こちらの聞き方によっては同じ気持ちをお客様にも感じさせてしまうかもしれません。そうならないように私たちチャットレディは聞き方にもこだわって”聞き上手“になる必要があるのです。

 

ところで、皆さんは男性がキャバクラに行く心理について考えたことがあるでしょうか。「お金を払ってでも疑似恋愛を楽しみたい」「お気に入りの子がいる」といった理由のほかにも「打算や気遣いなしで女の子と話したい・話を聞いてほしい」など普段は飲み込んでいる言葉を吐き出したい、話し相手が欲しいといった満たされない気持ちが元になっていることが多いのですが、これはチャットに訪れる男性にも共通する心理です。

 

事実、トップキャバ嬢と呼ばれる人たちは男性心理のくすぐり方を熟知していることだけでなく、話を聞いたうえで相手がほしい言葉を適切に選べる能力に長けた聞き上手が多いです。稼げるチャットレディは聞き上手。これを知っているか否かで稼げる金額は大きく変わってくると言っても過言ではないでしょう。

 

そんな聞き上手になるためには話を聞いている最中のリアクションが大事です。話の合間に相槌を打ったり、適切なタイミングで相手が狙っていたリアクション(笑う、驚くなど)をすることで相手も気持ちよく、安心して話し続けることができます。

 

チャット中は完全に聞き役に徹し、こちらからは相槌と話題振りのみを行うようなスタイルでもいいぐらいにチャットレディにとって“聞く“ことは重要です。

 

自慢話・愚痴はチャンス!

普段の生活ならうんざりする自慢話・愚痴ですが、チャットではこういった話を聞いてあげることでお客様も喜んでくれます。きっちりと聞いて、「○○さんは悪くないですよ!」「すごいですね!」などその人が一番欲しい返しをするようにしましょう。何よりも、こうした話題は長引きやすいので稼ぎにはもってこいです。

 

会話を広げることも大切

「昨日何食べました?」「ハンバーグですか!いいですね!」

このように反応して打ち返すだけの会話では相手も「本当に聞いているのかな?」と不安に感じてしまいます。そのため、

「昨日何食べました?」「ハンバーグですか!いいですね!私も好きなんですけど、どこかいいお店知りませんか?」

のように聞いたうえで会話を広げることも大切です。会話はキャッチボールに例えられますが、話題のボールを受け取る技術だけではなく、相手が取りやすいボールを投げるテクも磨いていきたいところですね。

 

興味のない話題は聞き返せ!

チャット中には自分の興味のない分野の話を聞かなければいけない場面も多いです。しかし、そういうお客様を満足させられるのも聞き上手=稼げるチャットレディになるための条件です。

そんな時には「それってどういう事なんですか?」「教えてください」といった感じに聞き返すのがおすすめです。女性に何かを教えてあげることが好きな男心をくすぐるテクニックですね。相手は好きな話題なので延々と話せますし、こちらはそれに合わせてリアクションを取っているだけでどんどん時間が過ぎていきます。

 

お客様の情報を覚えておく

会話が盛り上がり長くお話ししたお客様の「特に盛り上がった話題」「趣味」などの情報は記録しておき、また来ていただいたときに「前にも来てくれましたよね?」「この間教えてもらった映画見ました」など覚えていることをアピールし、以前の会話が楽しかったことを見せるのも大切です。その結果「この人はきちんと話を聞いてくれる人だ」と思ってもらえればラッキーです。自分のことを気に入ってくれて定期的に来てくれるお客様は「固定客」と呼ばれ、こうしたお客様はチャットレディとして稼いでいくうえで非常に重要な存在です。

 

さらに安定して稼ぐために固定客を作ろう!

タブレットを使う男女

固定客とは、簡単に言えば常連さんです。INしている時間が合えば高確率でまたチャットに来てくれるので、待機の時間が少なくなって効率よく稼げるようになります。

 

具体的にはパーティチャット(複数のお客様が同時に入室できるチャット)の報酬でイメージすればわかりやすいかもしれません。時給単価1,500円でチャットを行うとして、常連さんが6人いれば1時間チャットするだけで「時給1,500円×参加人数6人×1時間=9,000円」の報酬が保証されます。

 

待機状態では全く報酬が入ってこないチャットレディにとって、予定さえ合わせれば確実にチャットができる(=報酬が手に入る)存在である常連さんがどれほどありがたい存在かは説明するまでもないですよね。

 

そんな常連さんを作るためには、まず顔を覚えてもらう必要があります。そのために毎日決まった時間にきちんとログインして待機し、チャットが始まったらお客様ごとに喜ばれる話題を提供して楽しくお話します。それもこちらの独りよがりな楽しみではなく、お客様が気持ちよく話せるような、話していて気持ちの良い聞き上手なチャットレディであることが大事です。

 

ここで気づいた人は鋭いですね。先ほど紹介した1~4章の内容をしっかりと守っていれば自然と常連さんは付いてくるのです。せっかくお金を払うのだから話していて楽しい人とチャットしたいと思うのは当然のこと。それならお客様を大事にする良いチャットレディに常連客がつくというのもこれまた当然のことなのです。

 

まとめ

以上、5章にわたって「稼ぐためのコツ」をお伝えしてきました。

聞き上手、話し上手など男性会員が「この子ともっと話をしたい!」と思わせるコミュニケーション能力の高さはもちろん大切ですが、さらに表情やジェスチャーといった言葉以外で引きつける技法も身に付けていれば、ほとんどの男性会員にとってほぼ満点に近い理想のチャットレディとして安定した人気を得るのも夢ではありません。相手を楽しませるコツを心得ていれば自ずと高収入につながりやすくなります。

この記事を参考に、皆さんも稼げるチャットレディを目指してみてはいかがでしょうか?

チャットレディのご紹介はこちら

チャットレディが働くお部屋

各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!

在宅チャットレディーご自宅でお気軽にお仕事してみませんか?ー

PageTop