チャットレディ求人なら高収入のチャットフロンティア

チャットレディのコラム チャットレディが待機中に意識すべきこと!待機を減らしてしっかり稼ぐ!

チャットレディが待機中に意識すべきこと!待機を減らしてしっかり稼ぐ!

「思っていたより稼げなかった」という落胆から「もっと稼ぎたい」というある種の向上心まで、チャットレディの報酬に関する悩みは尽きないもの。これらの悩みを乗り越え、さらなる報酬アップを目指すためには”待機時間”を少しでも短くすることが大切です。

 

待機が長いとどうなる?

何かを待つ女性

待機時間というのはお客様からの通話を待っている状態です。この様子はお客様にモニターされており、気に入った人を選ぶことで通話が始まります。

ただし、この待機は単なる休憩時間ではありません。働いている時間は少しでも減らしたいと思うのが人情ですが、歩合制であるチャットレディの場合は待機=無給なので少しでも減らしていきたい時間です。もっと言えば、この待機時間が短くなればなるほど稼げるようになります。

 

待機が長い!選ばれないチャットレディとは?

退屈そうな女性

仕事を始めて席に着き、通話が来るまで時間がかかる場合は以下のことに注意してみましょう。

 

サイトに人はいるか?

この”人”はお客様を指します。自分以外にも待機している人があまりにも多かったりする場合には、そもそもサイトに人が来ていない恐れがあります。マイナーなサイトに登録している場合や、他の競合サイトがイベントを行っている場合にはこの可能性を疑ってみましょう。

 

活動時間は?

チャットレディは20時~25時がゴールデンタイムとされています。昼仕事に出ていた人々が夕食後にリラックスしている時間帯にチャットを訪れることが多いからです。年末年始や休日などの例外を除けば、この時間を外すとチャットを訪れるお客様は減っていく傾向があります。少ないパイを多くのチャットレディで奪い合うよりは、夜多くのお客様の目に触れられる状態で活動するのが無難です。

 

以上のように環境が原因のことも多いですが、原因が自分にある場合もあります。

あなたは”選ばれないチャットレディ”になっていませんか?

 

やる気がなさそう

先述した通り、待機中の姿はお客様に見られており、選ぶ基準になります。そんな中であくびをしていたりスマホをいじっていたりと明らかにやる気がなさそうな姿で映っていると「この人と話しても楽しくなさそう」と判断されても仕方ありません。

 

映り方に気を配っていない

いくらやる気があったとしても、顔しか映っていなかったり、そもそも何が映っているかわからないようなピンボケ画像で待機しているのは問題です。カメラワークにもきちんと気を配る必要があります。

 

待機チャットレディにならないためには?

面倒そうな女性

プロフィールを充実させる

全く素性がわからない初対面の人と楽しく話せ、となったら戸惑ってしまう人がほとんどだと思いますが、これはお客様も同じです。常連でもない限りはほぼ全てのチャットレディとは初対面から話す必要があるからです。

そこで役立つのがプロフィール表です。ここには写真・趣味嗜好など話のとっかかりとなるコンテンツがあるため、お客様が選ぶきっかけにもつながります。

 

常連を増やす

チャットレディにはお礼のメールを送る文化があります。そのお礼文に「毎週何曜日にログインしているからまた話したい」「〇〇さんと話せて楽しかった」など再会を約束する一文を添えておくと、次回ログインした際に再びチャットに来てくれるかもしれません。言うならば待ち合わせをするわけですね。

こうして自分を目当てにチャットに来てくれるお客様を”常連”と呼び、この常連さんが多いほど待機時間は短くなっていきます。

 

イベントを活用する

サイトによっては大型連休やクリスマスなどの季節のイベントに合わせてお客様の利用料金割引やチャットレディの報酬アップなどのイベントが開かれることもあります。当然ながらこのイベント時には人が多く集まるため、よほどのことが無い限り待機地獄には陥りにくくなります。さらに、この機会に常連を増やしておけば後々の活動で役立ちます。

 

待機地獄回避!注目されるチャットレディとは?

スポットライト

待機画面ではお客様に声を届けることはできません。これは他のチャットレディでも同じです。それでも売れっ子と待機地獄組に別れてしまうのは、注目の集め方に差があるからです。

 

サムネイルは強みを押し出す

サムネイルには中身を簡潔に説明する役割があります。YouTubeの検索一覧をイメージしていただければわかりやすいと思いますが、面白い動画はサムネイルを見ただけでどのような動画か?これを見てどのような気持ちになれるか?が一目でわかるもの。

チャットレディでも同じです。待機画面というサムネイルを一見しただけで「ニコニコしてて可愛い!この子となら楽しく話せそう!」「胸が大きくてセクシー!この子と話してみたい!」のようにお客様の感情を動かす必要があります。そのために自分の強みを活かせるように服装や映り方を工夫することで他の待機中チャットレディから一歩抜きんでた存在になれます。

 

興味を引く動作をする

動画のサムネイルと違い、待機画面で表示されるのはリアルタイムの動画です。そのため、じっとしているのは逆に不自然と言えます。カメラに笑いかけたり、ときどき手を振ってみたりと誘う動作をするのがおすすめです。

 

待機中に何をする?

着信を待つ女性

どれだけ対策しても活動時間やタイミング次第で空き時間はどうしても出来てしまうものです。

焦る気持ちもわかりますが、ここで険しい顔をしてしまってはお客様がどんどん離れてしまいます。ある程度はリラックスして待つことも大切です。

 

プロフィールの見直し

プロフィールは常にアップデートしていくものです。最近のマイブームを趣味の欄に追記したり、表現が固くなっている部分を柔らかい表現に直したりとやるべきことは多いです。

待機中に暇を持て余しているのなら、その時間をプロフィールの推敲に当てるのもおすすめです。ただし、集中するあまりに難しい顔になったり、入力に熱心になったりと声をかけづらい状態にならないように注意が必要です。

 

アロマを焚く

何かを待っているというシチュエーションは誰でも緊張してしまうもの。気持ちを落ち着かせるためにアロマを焚くとリラックスできますし、会話のきっかけにもなります。

 

音楽をかける・動画を見る

待機中に読書やスマホの確認をするのもいいですが、画面から目線を下げてしまうと途端に話しかけづらくなってしまうため顔を上げたままで楽しめる音楽をかけておいたり、別の端末で動画を見たりするのがおすすめです。こちらも「どんな音楽が好き?」「最近見た面白い動画は?」のように話のきっかけとして使えるのがメリットです。

 

ストレッチ・ヨガ

待機が長引いて凝り固まった体をストレッチやヨガをしてほぐすのもいいですね。二の腕やうなじなどのチャームポイントがチラリと見えることから待機画面のアピール力もバツグンです。

 

まとめ

チャットレディを始めたばかりの頃はサイトによる新人応援キャンペーンや、それに伴ってやって来るお客様が多くいるなどある種のビギナーズラックで絶好調の状態になりますが、そこからはじわじわと訪れるお客様が減っていきます。そこで踏ん張れるかどうかが稼げるチャットレディとその他の有象無象を分けると言っても過言ではありません。

ご自身の待機には環境に原因があるのかそれとも自身に落ち度があるのかを判断し、適切に対策を打つことで、必ず突破口は見えてくるはずです。まずは原因の究明が肝心です。折れずに頑張ってみてください!

チャットレディのご紹介はこちら

チャットレディが働くお部屋

各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!

在宅チャットレディーご自宅でお気軽にお仕事してみませんか?ー

PageTop