チャットレディ求人なら高収入のチャットフロンティア

チャットレディのコラム チャットレディのメイク術を伝授!ちょっとした工夫で稼げる?

チャットレディのメイク術を伝授!ちょっとした工夫で稼げる?

「最近待機時間が多くなった」「もうちょっと報酬の量を増やしたい」と悩んでいる方はいませんか?チャットレディは会話・パフォーマンスで収入を得る仕事ではありますが、実はログイン・待機を始めた時点から勝負は始まっています。待機中にどれだけ目を引けるかが売れっ子と待機地獄の分かれ目なのです。

そこで今回は待機時間を減らすメイク術についてご紹介します!

 

稼げるチャットレディは待機中に決まる

チャット中の女性

まず、お客様の目線に立って考えてみましょう。ご自身が所属しているチャットサイトを見てもらえばわかる通り、チャットレディと話すためには決して安くはないお金がかかるもの。汗水流して稼いだ大切なお金を投じるのですから、自分好みの美人と楽しく話したいと思うのが当然です。しかし、お客様から見てそのチャットレディが自分の好みに合うかどうか判断する材料はプロフィールと待機中の画面だけ。話題の豊富さや気配りなど内面の良さは一切考慮されません。

待機画面というのはある種のディスプレイであり、チャットレディはそこに並べられた商品だとイメージしてください。アピールポイントが一目でわかり(活発そうだ、ファッションセンスが良い)キレイに包装されている状態(どんなにおいしい食材でもグチャグチャに梱包されていたら誰も買わない)でなければそもそも選ばれもしないことがイメージできるかと思います。

 

まずは第一印象を良くすること、すなわちメイクに気を配っておけば待機に悩む心配はなくなるということです。

 

チャットレディとしてメイクに気を配る理由

メイクする女性

前章ではメイクが大切だと述べましたが、一人のパフォーマーとして……のような熱い目標が無くても人前に出る以上はメイクをしようと考える方がほとんどだと思います。それでも伸び悩んでしまう場合は今一度基本に立ち返って「なぜメイクをするのか?」を考えれば突破口があるかもしれません。

 

自分の長所を際立てる

メイクによって自分のチャームポイントを引き立てることは待機画面で目立つこと以上に、自分のチャームポイントを知っている=自信を持つことにもつながるためチャットレディで稼ぐうえで非常に大切なことです。

 

コンプレックスを隠して自信を付ける

メイクは「少しでも若く見られたい」「キレイだと思ってもらいたい」と思って行う行為ですが、コンプレックスを克服し、自分に自信を付ける手段という側面もあります。パフォーマーであるチャットレディをやる以上は、少しでも気分がアガるようにメイクに気を配る必要があるのです。

 

キャラ付け

チャットレディでは身バレ防止のため、事前に設定したプロフィールに合わせてキャラクターを演じる必要があります。そのためにまずメイクで形から入るのは非常に有効な手段です。また、普段は絶対選ばない道具やメイク方法を試すことができるのもメリット。普段のオシャレにも役立ちます。

 

メイクというのは自分に自信をつけるための行為です。使い古された表現ではありますが、お客様を楽しませるためにはまず自分が楽しむことが大切。卑屈な気持ちで臨んでは稼ぐどころか待機地獄に陥るのが関の山です。メイクに気を配るのはお客様のためであると同時に、自分のためでもあるのです。

 

チャットレディがするべきメイクは?

コスメ

この章ではチャットレディは具体的にどのようなメイクをすればいいのかを解説しますが、まず結論から言うとチャットレディはカメラ映えするしっかりめのメイクをするのが定石です。

さすがにこれでは抽象的すぎるかと思いますので具体的に説明します。チャットレディ事務所では「清楚系」「ナチュラルメイク」をキーワードとしてすすめられることが多いようですが、これを真に受けてナチュラルメイクにしてしまうと待機画面では地味で印象に残りづらい映り方をしてしまいます。そのため、普段よりも少し厚化粧気味にすることを意識するのがおすすめです。事実、トップチャットレディと呼ばれる人々はナチュラル”風”メイクもしくはきっちりと気合を入れてメイクをしています。

重要なのはカメラにどう映るかです。これを意識するだけで他のチャットレディと大差をつけることができます。

 

ワンランク上のチャットレディを目指すためのメイクと工夫

女性の唇

戦略とまで行かずとも、ほんのちょっとの工夫とアイデアで稼ぎが変わってくるもの。

今章ではこれから始める方も、スランプに陥った方にも役立つひと工夫をご紹介します。

 

照明の当たり方を計算する

普段であれば化粧崩れの原因につながるファンデーションの厚塗りは避けるのが無難ですが、チャットをする際にはいつもより多めに塗っておくのがおすすめです。また、色白に見せる白めのファンデーションは顔を大きく見せてしまう可能性があるので、色は一段階暗いものを選び、頬の高い場所から目の下までの逆三角形ゾーンとおでこ・目の横・鼻筋のCゾーンにハイライトを入れることで顔のメリハリをハッキリ見せることができます。

このように、照明に照らされてカメラに映ったときの姿を元にメイクをすれば他のチャットレディに差をつけることができます。

 

パーツを印象付けるメイク

人の印象は視覚が約6割を占め、聴覚が3割、残りが話す内容で決まると言いますが、待機中は聴覚・話す内容がわからないため、見た目が10割で判断されます。そのことをきちんと理解しているチャットレディはきちんと戦略を持ってメイクをしますし、服装にも徹底的にこだわるはず。皆と同じことをしていては埋もれてしまいます。

そのため、ご自身の長所を活かすメイクを考えるのがおすすめです。ふくよかな唇が自慢ならリップメイクにこだわり、吸い込まれそうなキレイな瞳に自信があるならそれを活かせるアイメイクをしてみましょう。

「私にはそんな長所無いし…」と思う自己評価の低い方でも、そうして悩む中で何かつかめるものがあるかもしれませんし、自分を見つめなおすことは自己評価のアップにつながるもの。ぜひやってみてください。

日課であるメイクにも戦略を持って挑むこと。のほほんと(失礼か)活動しているチャットレディに差をつけてワンランク上を行くための手段です。覚えておきましょう。

 

メイクと合わせたい小道具

メイク道具

メイクと合わせて小道具を使うのもおすすめです。

 

ウィッグ

髪型が変われば印象は大きく変わるもの。ウィッグを使えば髪の色・長さを自在に変えられるため、身バレ防止にもつながります。

 

メガネ

こちらも身バレ防止に役立つのはもちろん、ご自身に「メガネ女子」の属性をつけることもできます。こうした属性の愛好家が喜ぶのはもちろんのこと、素顔が見てみたいという思いを抱かせることでIN率アップも見込めます。

 

照明器具

せっかくメイクにこだわるのですから、当てる照明にもこだわりたいもの。写真屋さんで使うような本格的なものでなくても机の上に設置できるような小さいサイズのものが数千円で売られているので、ご自身の仕事スタイルに合わせて探してみてはいかがでしょうか。

照明については コチラで詳しく解説しております。

これらの小道具やメイク道具の購入費用は経費扱いとして、後々の確定申告時に計上できます。領収証やレシートはきちんと保管しておくようにしましょう。

 

まとめ

チャットレディをするためのメイクはご自身のため、というよりはお客様にどう見えるかを意識して行うのがポイントです。しかし、それだけを目標にしていると疲れるもの。自分に合う小道具を探したり、普段とは違うメイクを楽しんだりと仕事の一環ではなく自分磨きとして楽しく研究するのがおすすめです。

チャットレディのご紹介はこちら

チャットレディが働くお部屋

各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!

在宅チャットレディーご自宅でお気軽にお仕事してみませんか?ー

PageTop