チャットレディ求人なら高収入のチャットフロンティア

チャットレディのコラム チャットレディの不安は口コミを調べて解消!安全に始める方法とは?

チャットレディの不安は口コミを調べて解消!安全に始める方法とは?

「チャットレディを始めようと思ったけど、インターネット上のお仕事だからちょっと怖い」「本当に稼げるのか」「事務所はきちんとサポートしてくれるだろうか」という不安をお持ちでしょうか?そのようなモヤモヤを、もしお仕事を始める前に解消されたいのでしたら、ぜひ「口コミ」を調べてみてください。口コミでは、チャットレディを実際に経験された方々のリアルな意見や感想を知り、始めるまでの不安を解消することができます。もちろん、個人の感想なので鵜呑みにするのは良くないですが、普段言いにくいような失敗体験など、チャットレディを安全に始めるヒントが詰まっているので、参考に見ておいて損はありません。今回は、事務所やお仕事全般に関する現役チャットレディの口コミと共に、安全にお仕事を始める方法をお伝えしていきます!

 

口コミで分かる、良い事務所の特徴

事務所で仕事する女性

まずはチャットレディの運営事務所に関する口コミを見ていきましょう。ネット上では「サポート体制」についての投稿が目立ちますが、どの事務所についてもかなり徹底されていると好印象をもつ現役チャットレディが多いようです。

 

「担当者とLINEでつながっていて分からないことがあると24時間体制でサポートしてくれる。どうしたら稼げるかなども的確なアドバイスを貰えるので助かっている」(30代後半)

「出演時の対応の仕方からキャラクター作りまで色々とサポートしていただき働きやすかった。スタッフさんが説明の際、不明な点を訪ねてくれるので、こちらの疑問も伝えやすかった」(20代後半)

「サポートも仕事がバレない対策、確定申告などのアドバイスも受けられるので安心する」(30代前半)

 

やはり事務所から離れて1人で行う仕事なので、分からないことをすぐに相談できるのはかなり助かるようです。他にも、万が一の際緊密な連絡が取れるシステムに安心できるといった声もありました。教育体制も充実した事務所がたくさんあります。特に納税対策は計算や記入に時間がかかるため、そこまで幅広くアドバイスが受けられるのはありがたいですね。

 

事務所に対する“ホンネの不満“とは?

事務所への不満を露にする女性

一方で、事務所に対する不満や違和感を口にされる方もいらっしゃいます。

 

「運営からのメール返信も速いがお友達っぽい感じのメール文面の運営だったので、最初は少し驚いた」(20代後半)

「他の仕事もあるので時間の合間にできる仕事に興味・関心があり、自由が効いて拘束時間の少ない仕事を希望している。副業なのですぐに把握できる時短で簡便な作業内容だとありがたい」(30代後半)

 

確かに、くだけたメールの文面が届いたら驚きますね。運営事務所によっては、スタッフの対応にこうした違いが出ることがあるかもしれません。また「好きな時間に働ける」がチャトレディの魅力ですが、少しコツのいるお仕事でもあるため、本業が忙しい方ほど物理的な余裕がなくなるというデメリットもあるようです。こうした“ホンネ”が見られるのも口コミならではですね。

 

収入に関する“リアル”

チャットレディで貯金したお金

やはり最も気になるのは「収入」ではないでしょうか。「稼げる仕事」といわれるチャットレディですが、実際現役のチャットレディは自身の収入についてどう思っているのでしょうか?良い口コミ・悪い口コミ、両方ご覧ください。

 

良い口コミ

「週1ペースで1回1~2時間だけの短時間でやっているが、それでも月に5~6万円になっている。一番稼いでいた時期は、副業としてやっていたのに本業超えで、月50万円以上稼いでいた」(30代前半)

「稼げるのは断然パーティーチャット。パーティーチャットは何人でも参加可能なので入れば入るほど報酬がゲットできる仕組みで、私は1時間に3000円以上稼げた」(30代前半)

「時間に縛られることなく暇な時に開いて電話だったりメールをしたりするだけでお金をいただけるのでとても簡単だった」(20代前半)

 

悪い口コミ

「チャットレディは登録したばかりのときは物珍しさでお客様がたくさん来るけど、時間が経つと稼ぐのが大変になってくる。継続して稼ぐためには、男性がどうすれば楽しんでくれるかを考える必要がある」(40代前半)

「基本的に対象者が課金をしてわざわざ自分に対してポイントを使ってくれないと自身の収入にならないので、毎日ログインしてログインボーナスをためるだけの作業になってしまった」(30代前半)

「アダルトのほうが収益化できるが、そういうものが苦手な人には厳しいものがあるかな、と思った」(20代前半)

 

「時間に縛られない分、稼げるかどうかは努力次第」というのが実情です。楽しませる会話を練習したり、チャットの種類や形式を変えてみたり……“リアル”のチャットレディは、こうした様々な努力をすることで、短い時間で高い収入を稼いでいるのでしょう。

 

チャットレディのセキュリティについて

セキュリティカメラ

不特定多数の顔の見えない男性とチャット配信をすると、個人情報がいつどこでバレるか怖くなってしまいますよね。実際、身バレの危険を感じた方もいらっしゃいます。

 

「顔を隠していても、分かる人には声や体の特徴で分かるため、身バレの危険を感じたことがあった。なんとなく「大丈夫だろう」という気持ちでやっていたけど、知人らしき人に気付かれそうになったときは怖かった」(20代後半)

「本人特定されないようにするためにマスクをしたり、周囲のもの(画面に映るもの)には注意を払ったりしていたので身分を特定されることはなかったけど、会話中にスクリーンショットを撮ってくる方が多かったのでその点に関しては非常に危険だなと思った」(20代後半)

 

配信中はいつ誰が見ているか分からないため、会話や画面に映るものには細心の注意を払う必要があります。とはいえセキュリティ面は運営側にとってもシビアな部分なので、基本的にどの事務所もチャットレディのプライバシー遵守には徹底しています。現に、安心して利用できるというチャットレディの声もあります。

 

「チャットレディは簡単で自分の個人情報も漏れる心配がなく安心できた」(20代前半)

「最初の不安とは裏腹に、何も問題なく、顔出しも普段とは全く別のメイクをしていたので身バレすることもなかった」(20代後半)

 

このように、男性からご自身のプライバシーを守るための工夫をされているチャットレディは多いです。最近は「キック機能」といい、不快感を与える男性客を強制退出できる仕組みも各事務所で整備されているため、危ないと思ったら活用してみましょう。

 

安全に始める方法とは?

事務所で仕事する女性スタッフ

「運営のサポートが整っている」「安定して稼げる」「プライバシーが守られている」この3つを事前に事務所で確認することが、チャットレディを安全に始める方法です。特に「運営のサポート」と「プライバシー」に関しては、事務所によってトラブル発生時のフローに違いがあるかもしれません。事前に面接などでスタッフに確認するようにしましょう。「安定して稼げる」ための料金システムも異なるため、こちらも併せてチェックしておきましょう。

その中でどうしても分からないことや、事務所のスタッフに聞きづらいことが出てくるかと思います。「本当に稼げますか?」「本当に個人情報流出しないですか?」と聞くのは気が引けますし、聞けたとしても事務所側は「はい」と答えるしかありません。

そのような場合に口コミで調べてみるのは有効です。現役チャットレディの投稿を見ていくうちに「この事務所の料金システムなら稼げる」「このサイトはプライバシーが不安だ」という感覚が徐々に身に付きます。ぜひご自身で幅広く情報を仕入れてみましょう。

 

まとめ

口コミで現役チャットレディの実体験を知ることで、お仕事のリアルが少し見えてきたでしょうか?チャットレディのお仕事にもメリット・デメリットがあり、合う・合わないがあります。それを思い込みや「何となく」ではなく、リアルを知った上で判断することが、チャットレディを始める一歩目にはとても大切です。インターネット上にチャットレディの口コミはたくさん投稿されているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

チャットレディのご紹介はこちら

チャットレディが働くお部屋

各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!

在宅チャットレディーご自宅でお気軽にお仕事してみませんか?ー

PageTop