チャットレディ求人なら高収入のチャットフロンティア

チャットレディのコラム チャットレディはプロフ画像・写真で稼ぐ!IN率が上がる方法は?

チャットレディはプロフ画像・写真で稼ぐ!IN率が上がる方法は?

チャットレディはパフォーマンスと話術で稼ぐ仕事ではありますが、チャットが成立しなければそもそも稼ぎようがありません。

そのため、まずは第一印象である写真・画像を慎重に選ぶ必要があるのです。

 

チャットレディ写真・画像の効果

カメラを構える女性

サイトを訪れたお客様が一番初めに目にするのがチャットレディのプロフィール欄に添えられた写真・画像です。輝く話術や磨き抜かれたパフォーマンスの技術があったとしても、この写真で興味を引けずスルーされてしまっては仕方ありません。稼げるチャットレディになれるか、そうでないチャットレディになるかは写真と画像選びから始まっているのです。

 

プロフィールへの誘導

チャットレディとして稼ぐためにはプロフィールをよく練る必要があるというのは色んな場所で耳にすると思いますが、このプロフィールを見てもらうためにはまず写真・画像で興味を引くことが重要になってきます。

YouTubeなど動画サイトを思い浮かべていただければイメージしやすいかと思いますが、サムネイルの時点で興味ない、もしくは好みに合わない動画は視聴するどころかそもそも目に入らないはず。これはチャットレディも同じで、まず写真で興味を持たせ、その後にようやくプロフィールが役に立つのです。

 

身バレ・流出対策

綺麗に撮られたチャットレディのプロフィール写真には身バレを防ぐ効果もあります。ウィッグやメガネなど本格的な対策をしなくてもお仕事モードで撮影された写真は普段の印象とは全く違ったものになるからです。

また、同じ理由からチャットレディをする上で最も注意すべき画像の流出も対策できるのもメリットといえます。

 

IN率が上がるチャットレディの写真・画像とは?

自撮りをする女性

前章ではプロフィール写真・画像の効果を見てもらいましたが、”興味を引く”とは具体的にどういう意味なのでしょうか。

 

興味を引くプロフィール写真・画像とは?

結論から言うと、所属しているチャットジャンルとお客様の利用目的に合わせて撮影された写真を設定することです。

アダルトジャンルなら「この人のパフォーマンスが見たい!」と思わせるような魅力的な写真、ノンアダルトであれば「この人と話すのは楽しそう!」と思わせるような親しみを感じさせる写真のことですね。

……まぁ「それができれば苦労しない!」って話ですよね(笑)もうちょっと具体的に”魅力的”とはどういうことか掘り下げてみましょう。

 

表情にこだわる

ジャンルを問わず、笑顔で映ることは非常に重要です。チャットで話すお客様は8割が初対面ということもあり、ムスッとしていたり怒ったような顔をしている人には好みであってもそもそも近寄りがたいと考えてもらえれば、笑顔の重要さが分かってもらえるかと思います。

何より、女性の笑顔はどんな表情よりも魅力的なもの。活用しない手はありません。

 

シチュエーション

よそ行きコーデで撮影したり、あえてパジャマ姿などプライベートな恰好は”彼女感”を感じさせ、親近感を与えることができます。表情に合わせて撮影するシチュエーションにもこだわってみましょう。

 

NGな写真

その逆にIN率が下がってしまう写真・画像の例も自ずと分かってきます。本人が映っていない風景やペットの写真など本人の雰囲気が分かりにくいもの、極端にケバケバしかったり、不機嫌そうだったりと近寄りがたい雰囲気の写真はNGであるといえますね。SNSのプロフィール写真を選ぶように自分が気に入った写真を選ぶのではなく、自分を一番魅力的に見せる写真を選ぶようにしましょう。

 

効果的な写真・画像の加工方法

木の写真の枠

撮る技術や表情作りも大切ではありますが、撮った写真を加工する方法を覚えればより魅力的なプロフィール写真を設定できます。肌・輪郭の補正、小顔化など必要な加工は無料のアプリでも充分にできますので、ぜひ試してみてください。

 

ただ、以前流行った目元を不自然に大きくしたり、動物に変身させて素顔を隠すような過剰なエフェクトを加えたり、もはや別人レベルになるまで過剰に加工するのは「顔が見えない」「ログインしてみたら別人みたいでガッカリした」とせっかくログインしたお客様が去ってしまうことにもつながるためNGです。

 

ジャンル別写真・画像の選び方

アルバムから写真を選ぶ

チャットレディにはジャンルがあり、顔出し有り・無しでも必要な対応が変わります。それぞれの写真選びの方法を見てみましょう。

 

アダルト

アダルトジャンルはそのパフォーマンス上、セクシーな写真をプロフィールにするのが正解と思われがちですが、お客様の好みや求めるものが違う以上、それだけが正解とは言えません。ただ見せているだけなら他の人達に埋もれてしまう可能性が高いからです。

そのため「真面目そうな人なのにこんなに大胆な格好してる」「すごく綺麗な足してる人だな」などお客様にどう見られたいか、もしくは自分のキャラクターやアピールポイントを理解し、そこを上手に利用する戦略が求められます。また、人にはそれぞれ嗜好・フェチがあるので、自分の自信のある部位を強調して撮るのもおすすめです。

 

ノンアダルト

ノンアダルトは話メインなので、先述した笑顔とキャラクターにあったシチュエーション選び、それによって醸し出される彼女感が大切です。自分に一番自信が持てる写真を選んでみましょう。

 

顔出し無し

顔を映せないということで、顔部分をスタンプなどで隠す、もしくはトリミングして口元~デコルテ部分だけを映すことになります。顔を出せないことにはデメリットもありますが、後者のアングルで撮影された写真はお客様の想像力を刺激するセクシーな仕上がりになるメリットにもつながります。

 

写真・画像がチャットレディ活動に与える影響

お客様とチャットが成立した女性

完璧な写真・画像が撮れたら終わり……ではありませんよね。むしろここからが始まりです。実際にチャットを行い、稼ぐフェーズに移行します。

 

写真とのギャップを狙え!

どうしても見た目だけで判断されざるを得ないチャットレディだからこそ、写真・画像に現れる見た目と実際に顔を合わせて話してみたときのギャップは大きくなるもの。そして、清純そうな写真なのにアダルトジャンル、強気そうな雰囲気なのに真摯に話を聞いてくれるといったようなそのギャップにお客様はクラクラするのです。

ただし、与えたいのはいい意味でのギャップであり「予想を下回る」とか「演技臭くて見ててしんどい」といったような悪い意味で予想を裏切ることとは違います。できれば自分とはあまりにもかけ離れたキャラ設定をしない、そうでないなら事前に練習を重ねておくなどの工夫が必要です。

 

常連さんが増える

自分のキャラクターに合わせた秀逸な写真・画像で活動を続けていれば、少しずつでもチャット成立の確立が上がり、結果として常連さんも増えていきます。

結果としてすぐに現れなくても「見たことある人だな」→「今日はこの人とチャットしてみるか」と思ってもらえればしめたもの。このちょっとしたきっかけが後のチャットにつながる可能性もあるのです。めげずに続けてみてくださいね!

 

まとめ

チャットレディにおける写真・画像は稼ぐため、そして身バレを対策して安全に働いていくために非常に大切な要素です。そのため、活動するジャンルに合わせて撮影するシチュエーションを工夫したり、適切に画像を加工したりする必要があります。

自分のキャラクター・活動目標に合った写真を撮れれば確実に結果は付いてきます!まずはじっくりと研究してみてくださいね!

チャットレディのご紹介はこちら

チャットレディが働くお部屋

各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!

在宅チャットレディーご自宅でお気軽にお仕事してみませんか?ー

PageTop