チャットレディ求人なら高収入のチャットフロンティア

チャットレディのコラム チャットレディの1日を大公開!生活リズムや仕事内容などを網羅!

チャットレディの1日を大公開!生活リズムや仕事内容などを網羅!

チャットレディの求人を見ると「シフトが自由」「自由に出勤OK」などという言葉がやたらと強調されています。「好きなときに働けるなんて理想的!」と心が弾む反面、自由といってもあまりに漠然としているため、「どれくらいの時間働けばいいのか」「どの程度自由なのか」といろいろ疑問が生じると思います。

専業でも副業でも他のチャットレディたちがどのようなスケジュールで働いているのか気になりますよね。

そこで今回は、現役チャットレディが教えてくれた「1日の生活リズム」をご紹介しますので、よかったら働き方の参考にしてみてください。

 

専業チャットレディ 1日のお仕事スケジュール ~在宅編~

ネットをしながら微笑む青い服の女性

まずは自宅で勤務している専業チャットレディの1日をご紹介します。

 

①Hさん(20代後半)

会社員時代に副業でチャットレディを始めたHさん。数カ月後には本業の給料と変わらないほどの稼ぎとなり、収入が見込めるという手応えを感じて専業チャットレディに。

「人とお話をするのが好きだし、別れた彼にはコスプレをして楽しませていたこともあったので、元々自分に向いているお仕事なのかもしれません。ウィッグやメイクで違う自分を演じながら働いていて会社員時代の3倍程度も稼げるようになりました。専業になって良かったと思います。夜をメインに働いていますが、イベントやロングチャットのお客様と長くお話した翌日はゆっくり睡眠をとっています。こんなの会社務めだとできません(笑)自由なお仕事なので、自分の体調と正直に向き合いながら働けるのがチャットレディの魅了ですね。」

時間 予定
9:00 起床
朝食
掃除・洗濯
自由時間
13:00 ランチ
ジムやショッピングなど自由時間
18:00 夕飯、身支度
20:00 チャットレディのお仕事開始
1:00 チャットレディのお仕事終了
お風呂、就寝準備
2:00 就寝

 

②Rさん(20代前半)

夢だった仕事を実現するため海外留学を予定しているRさん。資金確保のために大学卒業後に数年間務めた会社を辞め、最低でも週5日は専属チャットレディとしてお仕事を頑張っているそう。

「平日の昼間は学校に通っているので一般企業では働けません。チャットレディは短時間で高額を稼げるのが魅力ですが、私にとっては勉強をしながら自分のライフスタイルに合わせて自宅で働けることのほうがメリットとしてはとても大きいですね。試験前には根を詰めて勉強をするのでチャットレディをお休みすることもありますが、自分でスケジュールを調整して働けるので、ストレスを感じることはありません。勉強とお仕事のどちらも妥協したくない私にはこれ以上ない最高の環境です。夜の時間帯はお客様が多いので、目標金額以上に稼げています。コミュニケーション力が確実に養えますし、男性の前でアダルトなパフォーマンスをするので海外でやっていけるだけの度胸が据わりましたね。会社員時代の私よりも格段に成長していると思います。」

時間 予定
9:00 起床
朝食
掃除・洗濯
ジョギングなど自由時間
12:00 ランチ
勉強、自由時間
18:00 夕飯、身支度
20:00 チャットレディのお仕事開始
2:00 チャットレディのお仕事終了
お風呂、就寝準備
3:00  就寝

 

お二人ともお客様が多いゴールデンタイムを狙ってうまくスケジュールを組み立てています。

お仕事をする日時を自分で調整できるのでプライベートが本当に充実していて、好きなことに時間を割いて自己研鑽していますよね。目標をきちんと定めてスケジュールを設定すると、お仕事もプライベートも満喫できるという好例だと思います。

 

副業チャットレディ 1日のお仕事スケジュール ~在宅編~

ノートパソコンを抱えながら眼鏡に触れてほほ笑む女性

続いて副業で働く女性たちの1日を確認してみましょう。

 

①Sさん(40代前半・専業主婦)

お子さんが中学校に入学したのを機に将来に備えてパートを探していた主婦のSさん。1日3時間程度で扶養範囲内のお仕事を探していたそうですが朝が早すぎたり、通勤に不便だったりしてなかなか思うように勤務先が見つからなかったそう。そんなときに目に止まったのがチャットレディの求人募集でした。

「もともとデザインの仕事をしていたので、夫にはWEBの制作補助の仕事をしていると言っています(笑)夫と同世代の利用者も多いので喜ばれるパフォーマンスもそれなりに心得ています(笑)昼間の短時間勤務ですがしっかりと稼げますし、用事があればその日はお仕事を休みます。週2~3日しか働かないときも結構ありますね。自由にスケジュールを設定できるので家庭にバランスの比重を置くことができますし、子を持つ親や主婦にとっては非常に働きやすいお仕事だと思います。」

時間 予定
6:00 起床
朝食準備、家族の世話
掃除・洗濯などの家事
12:00 昼食
お仕事の準備
13:00 チャットレディのお仕事開始
16:00 チャットレディのお仕事終了
買物
家事、夕食、家族との団欒など
24:00 就寝

 

②Mさん(20代後半・OL)

一般企業で事務のお仕事をしている正社員のMさん。なんとか生活はできるものの会社の給料だけでは趣味や旅行などの遊興費に充てる余裕はないというOLさんも多いようで、Mさんは会社の同僚からチャットレディの副業をおすすめされたそう。

「最初はアダルトなお仕事内容に抵抗がありましたが、他のバイトよりも短い時間で数倍以上の金額が稼げるので、いまではやっていてとても楽しいです。本業だけではちょっと生活が厳しいかなぁと感じている女性におすすめです。私の場合土日は完全にオフとして過ごしたいので、特に用事がなければ平日の夜はほとんどチャットレディのお仕事をしています。会社の飲み会や友人と食事に行くときはもちろん休みますし、ちゃんとメリハリを付けて働けています。」

時間 予定
6:30 起床
朝食、身支度
出勤
9:00 本業のお仕事開始
18:00 本業のお仕事終了
19:00 帰宅
夕食
21:00 チャットレディのお仕事開始
24:00 チャットレディのお仕事終了
お風呂、就寝準備
1:00 就寝

 

お二人とも1日3時間、予定があるときは働かないというスタイルを徹底して貫いています。

それぞれのタイムスケジュールを見ても、無理な働き方をしていないことがお分かりいただけるはず。

空いている時間をうまく利用して収入を得たい、とお考えの方の参考になる理想的な働き方と言えるでしょう。

 

通勤チャットレディ 1日のお仕事スケジュール!

電車内でスマホを操作する若い女性

事務所が用意してくれるチャットルームに通勤をしてお仕事をしている女性の1日を覗いてみましょう。

 

①Aさん(20代前半・専業チャットレディ)

お客様が多いゴールデンタイムと呼ばれる21時~深夜2時頃を完全に抑えた勤務スタイルの通勤チャットレディAさん。勤務時間はだいたい1日8時間ほどで週に4日程度は出勤しています。

「昼夜逆転していますが、出勤時間はその日の気分で多少前後しています。休憩も小まめに取っていますし、夕飯も外食やコンビニでお弁当を買ってきてちゃんと食べています。身体もきつくありません。シフトがなくスケジュールは全部自分で決められるので、かなり自由に働いています。通勤チャットレディなのでコスメや衣装も事務所で用意してくれているものを使わせてもらっています。フリードリンクやお菓子もありますし、自分で買うものってあまりないからお金はほとんど使いません(笑)平日の3:00以降はお客様が少なくなりますが、週末や祝日前はたくさんいらっしゃいます。電車が動き出す頃に仕事がちょうど終わるので、そのまままっすぐ帰宅しています。帰りに寄り道しようにもどこも開いていないから、ここでも節約できちゃいます(笑)」

時間 予定
15:00 起床
昼食、自由時間
19:00 身支度、軽食
出勤
21:00 チャットレディのお仕事開始
5:00 チャットレディのお仕事終了
帰宅、自由時間、就寝準備
7:00 就寝

 

②Eさん(20代後半・副業チャットレディ)

本業は幼稚園教諭のEさん。帰宅が早い日や体力的に余裕があるときだけチャットレディのお仕事を3時間程度しています。週末や祝日でも予定がないときは1日5~7時間働くこともあるそうです。

「身バレが怖いので事務所でウィッグや衣装をいろいろ借りて完全に変装しています。普段の自分とは全く違う人物になってストレスを発散しています。以前は飲食店で副業アルバイトをしていましたが3時間以上ずっと動きっぱなしで本当に大変でした。本業は体力勝負のお仕事なのでアルバイト翌日の勤務はくたくたでしたが、チャットレディの場合はチャットの合間に小まめに休憩が取れますし、気持ちに余裕を持って働けていますね。お客様と直接対面して接客するわけではないので酔っぱらって絡まれたり体に触られたりするような不快なことがなく、安心して働けるのは私にとっては高ポイント。身体的な疲労が一切なく、本業に支障をきたすことがなくなりました。

時間 予定
6:45 起床
朝食、身支度
出勤
9:00 本業のお仕事開始
18:00 本業のお仕事終了
19:00 事務所到着、夕食、身支度
20:00 チャットレディのお仕事開始
23:00 チャットレディのお仕事終了
帰宅、就寝準備
1:00 就寝

 

現役チャットレディが実践する生活リズムが崩れない効率的な働き方

幼い2人の息子と若い夫婦の愛に溢れた家族

現役チャットレディ6名のお仕事スケジュールを見てすでにお気付きだと思いますが、生活リズムの組み立て方が皆さん非常にお上手ですよね。

お話を伺った方からお仕事スケジュールを組み立てるうえで大切なことをアドバイスしていただきました。

 

①お仕事をメインにスケジュールを組み立てない

②趣味や習い事など自分のために時間を使う

③用事があったり体調が悪いときは無理をして働かない

④お仕事中は適度に休憩を取る

 

これって、すごくないですか?

まさに理想の働き方そのものではないでしょうか。

①②は会社務めをしているかぎり無理ですし、③④も周りの目を気にしたり迷惑を掛けられないと思ったりして、頭では分かっていても実践するのはほとんど不可能ですよね。

でも、チャットレディの皆さんはそう思っていません。

皆さんから感じられるのは、楽をして稼ぎたいという考えではなく、自分を大切にして働きたいという思いです。

 

一日の主役は仕事じゃなくてあなた自身!

サングラスをかけて陽気に微笑む大人の女性

専業・副業を問わずチャットレディたちは、それぞれ家事や育児、仕事の合間を縫ってしっかりとスケジュールを組み立てて働いています。上記で紹介した女性たちに共通しているのは「無理をしていない」ということ。誰もが稼ぐことを目的に働いていますが決して長時間労働や1週間休みなしの連続勤務などのハードなスケジュールは一切組み立てていません。平日9時~18時、土日祝日が休日というような固定勤務制ではなく、自分の都合や体調に合わせて好きなようにいつでも自由に働けるので、お子さんの発熱や急な用事で休まなくてはならなくなったときも誰にも気兼ねする必要はありません。会社やパートのお仕事に通勤するうえで欠かせない時間的な制約や人間関係に悩む必要がないためストレスが極端に少ない、というよりもほぼ皆無です(もちろん、たまにいる悪客との絡みで受けるストレスは別ですが)。

チャットレディの場合はお仕事をメインに考えて生活リズムを組み立てる必要がありません。この点が他のお仕事との決定的な違いです。業務と直接関係のないことで悩んだり、煩わしい思いをしたりすることもありません。体調が思わしくないのに無理をして働かなければ解雇される恐れがあったり、子どもが病気なのに職場に気を遣って休まなければならなかったりする社会なんて正直おかしいですよね。チャットレディのお仕事は、そのような働きにくさとは無縁です。無理をする必要がないから長く働き続けることができます。だから、当初の目標金額以上の収入を稼いでいる女性たちが多いのです。

 

まとめ

いかがでしたか。現役チャットレディの1日のスケジュールをご覧いただきましたが、皆さん本当に無理をせずに働いていらっしゃいますよね。専業・副業問わず、これからチャットレディとして働こうとしている方がお仕事をするうえでスケジュールを設定する際の参考にしていただければ幸いです。人それぞれで生活スタイルが違うので、例えば1週間に自分がどれだけ稼ぎたいかというように、はっきりとした目標を立てたうえで無理のないスケジュールを組み立てることが何よりも大切です。

今後テレワークを導入する企業は増加すると思われますが、仕事をメインに1日のスケジュールを設定しないチャットレディのワークスタイルは仕事と生活のバランスをうまく両立させる良いお手本となる働き方と言えるかもしれません。社会も企業も働き方改革を推し進めるうえでチャットレディのワークスタイルから学べることがたくさんあると筆者は思います!

チャットレディのご紹介はこちら

チャットレディが働くお部屋

各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!各地域、”駅チカ”で10部屋ほどご用意!部屋数が多いのでシフトが入れないとかありません!

在宅チャットレディーご自宅でお気軽にお仕事してみませんか?ー

PageTop